スポンサードリンク

門倉有希が乳がん治療をブログで告白。名曲”ノラ”の歌詞と動画歌手の門倉有希さんが乳がんであることを自身のブログで発表しました。

一度、歌手引退を発表したかと思えば、その後に名曲を連発し紅白歌合戦に出場したり、90年代の門倉有希さんは花形歌手でした。

壮絶な経歴を辿る彼女だけに、今回の病気の件は悲惨です。

門倉有希が乳がん。油断で発見遅れる

現在45歳の門倉有希さんは、12月の誕生日で46歳を迎えます。

この時期でまさかの乳がん発覚。

病気の詳細がわかったのは遅く、昨年2018年の8月頃はただの違和感だと市販の塗り薬を塗るだけで病院には行かなかったそうです。

歌手門倉有希(45)が、乳がんの治療を行っていたことを明かした。18日、ブログを更新し、「今日は残念なご報告です。乳がんになりました」と書き出し、「胸の異変に気づいたのは昨年8月ごろでした。私は小さな頃から病気とは縁のない元気な子供だったので普通の“デキモノ”だと思い、市販の薬を塗っていましたが、ついに貧血で倒れ病院に運ばれました。検査の結果、がんが発覚しました」と、診断されるまでの経緯をつづった。

「がんと分かった時、自分の体のことより、これから歌はどうなるのか?仕事は?頭の中が真っ白になりました」と率直な思いを明かし、「歌をうたいたい一心で治療を続けました」という。「良い先生に巡り合いました。おかげさまで治療のかいあって、6月よりコンサートのステージに立つことが出来るまで回復しました」と現状を報告。11月にカバーアルバムの発売が控えており、「がんに負けている訳にはいきません。これからCDのプロモーションや夢グループのコンサートで全国にお伺いします。応援よろしくお願いします」と意気込みをつづった。

一方で、「自分の体に対する自己過信や自分の病気に対する自己判断などががんの発見を遅らせたと反省しています」とつづり、「異変に気づいたらすぐ病院へ・・・大切な夢や生きる目的をなくすことのないように・・・私の場合、大きな声で歌うことがとてもよい薬になっているように思います」としている。

引用元:Yahoo!ニュース

彼女は今年2019年の6月にはステージに復帰しており、さらに11月にカバーアルバムをリリースし、それに伴う全国ツアーも予定されております。

ブログでは癌発覚が遅かった自分のようにならないようにと、少しでも違和感があれば病院で診てもらうべきだと訴えかけてました。

門倉有希がブログで乳がんの告白(全文)

有希です。

ファンの皆さん、お元気ですか?今日は残念なご報告です。

乳がんになりました。胸の異変に気づいたのは昨年8月ごろでした。

私は小さな頃から病気とは縁のない元気な子供だったので普通の“デキモノ”だと思い、市販の薬りを塗っていましたが、ついに貧血で倒れ病院に運ばれました。検査の結果、がんが発覚しました。がんと解った時、自分の身体のことより、これから歌はどうなるのか?仕事は?頭の中が真っ白になりました。歌をうたいたい一心で治療を続けました。良い先生に巡り合いました。お陰様で治療のかいあって、6月よりコンサートのステージに立つことが出来るまで回復しました。新曲「あなたがすべて~Only Love~」も大切な時期だし、11月には私の思い出がいっぱい詰まったカバーアルバムが発売されます。がんに負けている訳にはいきません。これからCDのプロモーションや夢グループのコンサートで全国にお伺いします。応援宜しくお願いします。

 

【反省】

自分の身体に対する自己過信や自分の病気に対する自己判断などががんの発見を遅らせたと反省しています。

異変に気づいたらすぐ病院へ・・・大切な夢や生きる目的を失くすことのないように・・・

私の場合、大きな声で歌うことがとてもよい薬になっているように思います。

スポンサーリンク



門倉有希の名曲「ノラ」の歌詞と動画

門倉有希さんと言えば、1998年に8枚目のシングル『ノラ』をリリースし、当時80万枚を超えるロングヒットを記録しました。

路線を変えた後は、彼女の独特なハスキーな歌声と、表情から染み出る悲壮感は多く支持されました。その特徴がよく分かる代表曲こどが「ノラ」だといます。

実はこの「ノラ」は門倉有希さんのオリジナルの曲ではなくてカバー曲。

カバーしようと思った裏話が2016年4月15日放映の『爆報! THE フライデー』にて明かされて話題となりました。

彼女はデビュー前に同じ15歳で共に出場したオーディションで知り合った男に監禁されていたそうです。

その監禁した男とは高校卒業と同時に上京して同棲をしていたそうですが、その間に監禁同様でDVを受け「逃げたら殺す」などと脅されたそうです。

彼女は脱出後に拒食症を患ったそうです。

そして、その療養中に拾ったネコと出会うことで「ノラ」をカバーするきっかけになったといいます。

門倉有希の名曲「ノラ」の動画

門倉有希の「ノラ」の歌詞

やめて…下手な嘘 抱いて…今はただ
雨にぬれたノラ 帰りついたあんた…
いい女なら 割りきってあげるわ
誰となく 惚れてないと
駄目な 駄目な ひとなの
…好きよ…好きよ…好き
愛はひとり芝居

だって…2つ上 あたし…損な年
どうせ明日(あす)もノラ 街で悪戯(わるさ)するの…
泣きおとしには もう懲りていたのに
しおらしい 顔を見れば
ばかね ばかね からだが
…好きよ…好きよ…好き
愛はひとり芝居
そう 棄てたもの 夢なんか きっぱり
癪(しゃく)だけど もしかしたら
これが これが しあわせ
…好きよ…好きよ…好き
愛はひとり芝居

愛はひとり芝居

スポンサーリンク