スポンサードリンク

山崎賢人 10キロ減。ダイエット方法はブロッコリー中心に炭水化物抜き俳優の山崎賢人さんが、今季主演を務める映画「キングダム」の役作りの一環として、体重を10キロも落としたことを告白しました。

もともと細い山崎賢人さんが10キロというと、かなり難しそうですが、どのような方法で10キロも落としたのでしょうか?

山崎賢人の減量法はブロッコリー中心に炭水化物抜き

10キロもの減量に成功した山崎賢人さんですが、減量方法は主に食事制限だったそうです。

キングダムの中で線の細い主人公「信」を演じるために、撮影前から減量してたそうです。

山崎賢人さんはブロッコリー中心の食事に変えて、さらには炭水化物も抜きました。

かなりシンプルな方法。こういうダイエットがさらっとできるのが役者魂というのでしょうか?恐れ入ります。

さらにはアクションのトレーニングも兼ねてたそうなので、運動もしっかりと行ってます。

食べ物を減らして運動する。絶対に痩せる方法ですが、これがなかなか難しいんですよね・・・・。

痩せグセが付いた山崎賢人

さらに驚くべきは、撮影が終わった今も10キロ減した体重を維持してることです。

今回の映画「キングダム」のための減量のおかげで痩せグセが付いたらしく、今でも緩急自在に体重を変えられるのです。

もともとスリムだった山崎賢人さんがさらにほっそりしたことで、ヴィジュアル系風のイケメン度が身につきました。

もともとの山崎賢人さん。

10キロ減した後の山崎賢人さん。

明らかにほっぺの周りが違いますね!

イケメン度も増して、今後は映画のヒットを祈るばかりです。

ヴィジュアル系ミュージシャンのダイエット方法は不健康で真似しがたいことが多いですが、こういう健全な方のダイエット方法はストイック過ぎて難しいです。

神様はなかなか人を痩せさせてくれないですね・・・笑。

キングダムってどんな映画?減量した理由

ちなみに今回、彼が主演をつとめた映画「キングダム」ですが、これまでに再現が不可能な漫画だと信じられてきました。

本作は、映画化不可能と言われた原泰久の大人気漫画「キングダム」を実写映画化したもの。古代中国の春秋戦国時代の秦国を舞台に、身寄りのない戦争孤児の少年・信が後の始皇帝となるエイ政と運命の出会いを果たし「天下の大将軍」という夢を胸に戦場に繰り出す姿を描く。山崎は主人公・信を演じる。引用元:ヤフーニュース

物語の規模の大きさだけでなく、端正で美しいキャラクターが多かったので、誰かが実写で残念にしてしまうことを懸念されていました。

今回山崎さんが気合を入れて減量したのも、その前評判があったからかもしれません。

しっかりとイケメンを作ってきた山崎さんの勝利ですね!

スポンサーリンク