スポンサードリンク

川崎希の開示請求が地裁で承認。法的措置とネットの誹謗中傷の内容結婚した当初から常識破れな結婚生活で話題になっていた元アイドルの川崎希さんとバンドマンのアレクさん。

メディアに揃って登場した当初からネットでは賛否両論ある夫妻でした。

夫婦でメディアに出るようになって、かなりの歳月が経ちましたが、ネット上では実業家として成功した川崎希さんと、イケメンバンドマンとして自由を楽しんでるアレクさんに対する嫉妬の声が止みません。

一部、エスカレートした人は、某掲示板などにて、川崎さん夫妻に対して痛烈な誹謗中傷を続けていたみたいです。

それに対してついに我慢の限界に達して川崎希さんが、家族の安全を守る意味でも、法的措置に出ることを発表しました。

そして、東京地裁にて、ついてに書き込み者の情報開示請求が通ったと発表しました。

元AKB48で実業家の川崎希(32)が、家族に対するネット上での嫌がらせについて法的措置をとり、「東京地方裁判所で発信者情報開示請求の申し立てが認められて今まで誹謗(ひぼう)中傷やプライバシー侵害をしてきた人たちの名前と住所が全て開示されました」と報告した。引用元:Yahoo!ニュース

このニュースによって、今後、川崎さん夫妻に対するネット上の書き込みは落ち着くことでしょう。

川崎希の開示請求が地裁で承認

これまでにも川崎夫妻に対して誹謗中傷の書き込みは多くありましたが、ついには家族の安全を脅かすような内容まで書かれるようになったそうです。

川崎さんが法的措置に踏み切った理由は、主に家族の安全を守りたいが為です。

川崎は4日更新のブログで「前にも少しブログにも書いたんだけど以前からずっと私やアレク、家族に対しての嫌がらせの書き込みをする人たちがいて書き込みもエスカレートして家族の安全を脅かすような内容もあって所属事務所の弁護士さんにお願いをしてどのような人が書いているのか発信者開示請求をしていました」と書き出し、「そして今回、東京地方裁判所で発信者情報開示請求の申し立てが認められて今まで誹謗中傷やプライバシー侵害をしてきた人たちの名前と住所が全て開示されました。特に嫌がらせの書き込みがすさまじい数あったママスタジアムという匿名の掲示板での書き込みのものを開示請求しました」と報告した。引用元:Yahoo!ニュース

川崎さんは所属事務所の弁護士を通して、発信者開示請求をしており、その請求が地裁で認められ、今まで家族を苦しめてきた方々の名前と住所が明らかになりました。

ここまでトントン拍子で個人特定まで辿り着いたというのはすごいこと。

川崎さんの家族を守る意思の強さに、ネット上では彼女の行動力を讃える声が多く出てます。

スポンサーリンク



川崎アレク夫妻に対するネット上の誹謗中傷内容

しかし、気になるのは、これまでにどのようなことを書き込みされていたのでしょうか?

川崎さん家族の安全を脅かすような内容というのは、具体的にどのようなものなのでしょうか?

主に「ママスタジアム」という匿名掲示板にて書かれいたそうですが、それっぽい内容の一部を探してきました。

・また変な時間にごはん食べてる。
朝ごはんってこの夫婦食べてないよね?

そんなんで、子供の食育大丈夫なの?

・子供まで画像加工で必死に可愛くみせてる
本当の姿に自信がないの?

お金もうけのために頑張ってるね

・インフルエンザが流行っている時期に
子供連れて出掛けるの好きだよね。
自分達のことしか考えてない

あくまでごく一部の内容ですが、小さな嫌味のような書き込みが小刻みに続いてるような印象を受けました。

ただ、大勢が書いてるというよりも、一部の人がたくさん書いてるような印象でした。

川崎さんが名前と住所を特定した方というのは、きっとこの方ですかね・・・。

彼女のブログでは、

「匿名の掲示板なので書き込みをした人は匿名だと思い込んでると思うんだけど先ほど資料を確認して 書き込みをした人の住所、名前など開示されたのを見てきちんと手続きをすればネットのものは本当に匿名ということはないんだなと思いました。書き込みの内容はよくニュースで見るような殺すとか直接的なものでなくとも名誉毀損(きそん)になる内容の誹謗中傷書き込みを開示請求し裁判所に開示請求を認めてもらいました」

と見事に返り討ちにしてみせてます。

そして、

「なぜ一度も会ったこともないような人にずっとこんなに嫌がらせをされるんだろうと思いながら開示請求したら複数を1人で書いてる人もいて嫌がらせを書き込むことが日課になっているんだなと驚きました」

「何年もずっと我慢してきましたが私たちもこのような書き込みに対応していくことにしました。所属事務所と弁護士さんと誹謗中傷してた方々をこれからどのように対応していくかまた引き続き話し合い手続きを進めていこうと思います。そして今後も書き込み等については全て弁護士さんにお願いをして同じく対応していただこうと思っています」

今後も、あのような書き込みをした人に対する法的措置は続けることを明かしてます。

ネットの反応

・誹謗中傷するとこうなることがあるよ。ということを世間が知ることはいいことだね。
ただ、この夫婦は贅沢自慢ブログみたいになってるからアンチも多いのも納得。

・匿名だからと言って、誹謗中傷や暴言、明らかな嫌がらせは問題外。 今回のことが啓蒙になれば良いですね。 そして芸能人やスポーツ選手などにも一定のプライバシーが出来れば、なお。

・よく転職情報のサイトで罵詈雑言を書いてる
手合いも居るけど、アレ開示請求が結構簡単に
通るからね、匿名だからって何でもアリな訳で
ないって事をよくよく考えた方が良いよ。

・いくらアンチでもネットに嘘や脅迫掲載はすぐに罪で良いと思う。
悪口や事実暴露は個別案件だろうね。

・反省と謝罪がなければ、住所、名前と書き込み内容を公開してもいいと思います。

・イヤなら見なければいいだけなのに、嫉妬とかストーカー的な度が過ぎた行動なんだろうな…

・誹謗中傷を書いてたヤツは、当然この成り行きを見てるだろうから、パニックだろうね。

・正直誹謗中傷する意味がわからない。
犯罪を犯したわけじゃ無いし、
不倫をしたわけじゃ無いし、
国益を損なう行動も起こしていないし、
贅沢自慢しようが俺らには関係ないわ。
辻夫妻もそうだけど、ちょっとしたことで叩くのはおかしい。

スポンサーリンク