スポンサーリンク

元NMB48の木下百花さん。

在籍当時から「夢はニート」「係長になって女性社員にケツタッチ」などアイドルらしからぬ言動が話題でした。

かなりヤンキーチックな外見。年上の共演者相手に堂々とした態度で、肝の据わったアイドルとして注目を浴びてました。

2017年にNMB48を卒業すると、「百花」の名前でソロ活動をするようになりました。

アイドル時代よりもメディア出演は減りましたが、出たら出たで必ず話題になるというポテンシャルの高さを発揮してます。

2020年の9月に出演した「アウトデラックス」では、首の下に入れた大きなクモのタトゥーの話題で盛り上がりました。

トップアイドルグループに最近まで在籍してた子が、23歳の若さでそのようなタトゥーを入れるだなんて、前代未聞ですね。

木下百花が首の下に大きな蜘蛛のタトゥーを入れた理由[見える所]

2020年9月24日に放送された「アウトデラックス」に出演された木下百花さん。

登場してすぐに首の下のたとに気づく共演者ですが、そのタトゥーの話題になると意外な経歴を明かし、スタジオは盛り上がっていました。

木下百花さんが出演した瞬間からTwitterなどでトレンドに入り、出演直後はYahooニュースのトップになるなど、凄まじい反響がありました。

17年9月にNMB48を卒業し、現在はシンガーソングライターの木下百花(23)が24日、フジテレビ系で放送された「アウト×デラックス」に出演。首にクモのタトゥーを入れたことについて語った。  

現在、黒髪でショートヘアの木下。首の前(喉)部分には、握りこぶし大のスパイダーのタトゥーが彫られている。  人生初のタトゥーだったというが、事務所には内緒で入れたもの。そのことを質問されると「ナイショとかじゃない。普通にやっただけ」と否定した。  

首の前の目立つ場所に入れた理由については「見えるところだから入れたんです。それか見えないところで全身、和彫りにしようかと思った」と“究極”の2択だったことをあっさり明かし、驚かせていた。  

タトゥーを入れて何か変わったか?の問いには「絵、入れたぐらいで何も変わんない」と話していた。引用元:Yahoo!ニュース

木下百花さんがクモのタトゥーを首に入れた理由に関しては、

「見えるところだから入れたんです。それか見えないところで全身、和彫りにしようかと思った」と語り、ぶっ飛んだキャラクター性を発揮しました。

ただ、番組のテーマがアウトな人間を紹介するという内容ですが、木下さんも空気を読んでやや盛った部分もあったと思います。

木下百花のタトゥーのネットの反応は賛否両論

まだまだ日本ではタトゥーに対する偏見が激しいです。

最近ではMIYAVIさんがタトゥーに後悔してると語ったことが大きなニュースになっていましたよね。理由は俳優の仕事に支障があるからだとか。

今回の木下百花さんのタトゥーを巡っては、まだ一人前に売れた訳でもないのに、芸能界意外で生きる位置を断つような真似をするのはどうなんだという意見が多いです。

その一方で、この大胆なキャラがロックでかっこいいと、木下さんの行動を称える声も多いです。

元々個性的なキャラクターだったということで、仮に芸能界にいなくてもタトゥーを入れて、できる仕事を探してたんじゃないか?という声もあります。

スポンサーリンク

NMB在籍時(17歳)に根性焼きが発見され炎上?

実は木下百花さんはアイドル時代にも、素行を巡っては荒々しい憶測が多くありました。

木下百花さんがまだ17歳だった2014年。

あるファンが、木下さんの手に根性焼きの跡があることを発見し、大きな話題になりました。

この跡が本当に根性焼きなのかは不明です。

当時まだ17歳ということで、生活の日常にタバコがあること自体が良くないです。さらに言えば、彼女はアイドルであったのです。

過去に木下百花さんは学生時代にいじめられていたことを告白していましたが、もしかしてその虐めとこの時の根性焼きは関係があったのでしょうか?

木下百花は過去いじめられていた

2020年の7月に、木下百花さんが中学生の頃にいじめられていたことを白白して大きなニュースとなりました。

木下さんはTwitterにて、

中学生の時とかクラス全員、他クラスの女子殆どが敵で話した事も無い女子達に死ねと言われるしトイレでは上からモップ降ってきたし担任は目の前で見ても何も言わずに寧ろ私が悪いと言う、こういう日常はどこでもあるかもしれないけどどこにもあっちゃいけない事だと思うな
毎日いつ殺そうかと考えてた

引用:Twitter

と投稿しました。

また、そのいじめっこたちが、木下さんがAKB系列で有名になると、勝手に友達だったことにしてきたことが胸糞悪かったと語ってます。

2014年頃の根性焼きっぽい後は、そのいじめとは関係なさそうですね。すでに有名になってる時期なので、いじめっこたちとは友達だったことになっているのです。

ちなみにNMBのメンバー間でのいじめも噂されたことがありましたが、実際は木下さんの外見が怖くて近づかないメンバーが一部いただけで、決して嫌われてるとかいじめられてる訳ではなかったそうです。

アイドルになって以降のいじめ疑惑はガセだと思って大丈夫だと思います。

従って生粋のヤンキー疑惑はガセ

木下百花さんは兄弟がガチなヤンキーであると語ってますが、自身が学生時代にヤンチャだったような話はしてません。

中学生の頃のいじめの話を聞いてる限り、木下さん自身は生粋のヤンキーではないことが想像できます。

NMB時代は派手な髪型に厳つい言動、ソロになった今は派手なタトゥーを入れるなど、いかにもヤンキーっぽい経緯がありますが、意外と根は普通なのですね。

スポンサーリンク
おすすめの記事