今や大御所ミュージシャンとなった桜井和寿さんですが、かつては若手らしい過ちも犯しました。

桜井和寿さんは90年台の最初に元マネーシャーの女性・ゆかりさんと結婚し、娘が誕生しましたが、その後に不倫してしまいます。

そして、その後に離婚が成立し、ずっと不倫関係にあった女性と再婚をしたという過去があります。

今の誠実で真摯なイメージの桜井和寿さんからは想像もできませんね!

昨今、多くの芸能人が不倫騒動を巻き起こしますが、その際に「ミスチルに比べればマシ」という声もでます。若い子は生まれてない時代の話なので「え、なんでミスチル?」と困惑する事でしょう。

2020年に「オオカミくん」に出演して話題になったインナージャーニーのKaitoさんは、その再婚相手との間に生まれた長男です。

今日は、桜井和寿さんが不倫し、再婚を果たした現在の嫁の吉野美佳さんについて書いてみたいと思います。

桜井和寿と現在の嫁・吉野美佳の馴れ初めは合コン

桜井和寿さんの最初の嫁の「ゆかり」さんは、デビュー前からのミスチルのマネージャーです。当時のミスチルを一生懸命に売り出し、ブレイクさせたのが彼女だったとされてます。

そんなバンドの貢献者である元マネージャーのゆかりさんと桜井和寿さんは結婚します。1994年には長女の優歌(ゆうか)さんが誕生します。

娘が生まれて2年後の1996年に、元タレントの吉野美佳さんとの密会写真が週刊誌に取られ、不倫報道が出てしまいます。

馴れ初めは合コンだったそうです。

「既婚者なのになんで合コンなんでするんだ?」と思いますが、当時の桜井和寿さんは音楽活動のプレッシャーに潰されそうな毎日で、結婚生活との両立が困難だったそうです。

当時の桜井和寿さんは夜な夜な飲み歩いており、お酒を飲み場に女性がいることもあればいないこともあって、たまたま合コンのような形態になることもあったそうです。

桜井和寿さんが吉野美佳さんにアプローチをしたのか、その逆なのかはわかりませんが、合コンで知り合って以来、二人は食事を重ね、不倫関係に陥ってしまったのです。

次第に大胆に吉野美佳さんの自宅に通うようになり、週刊誌に撮られてしまったのです。

不倫騒動の際に吉野美佳を記者から守った桜井和寿の本気度

不倫は不倫でも、その後再婚し、20年以上経った今でも吉野美佳さんとの結婚生活は続いています。

当時の桜井和寿さんは、遊びでなんとなく美女でたぶらかした訳ではなく、真剣に吉野美佳さんに惚れ、切実に”ずっと一緒にいたい”と考えていたのではないでしょうか?

最初の頃は桜井和寿さんは不倫関係について黙っていましたが、少しづつ記者の質問に答えるようになりました。不倫相手であった吉野美佳さんは最初から最後まで黙秘を続けました。

当時、吉野美佳さんの元へも記者が突撃することがあったのですが、その際に桜井和寿さんは、

全部話しますから彼女は勘弁してほしい。僕がいくらでも対応しますから」と彼女を庇い続けたそうです。

雨の日だったそうですが、桜井和寿さんは車から出て、ビジョビジョになりながらも頭を下げ、記者からの質問に受け答えしたそうです。

当時の桜井和寿さんを取材した記者は、

不倫をするのは男としてよくないことだと思いますが、その姿は悔しいけどカッコよく映ったんです」

と振り返っています。

1996年に発覚した不倫関係でありながらも、2000年に離婚が成立するまでラブラブだった経緯と、バッシングに耐え続けた桜井和寿さんの男気を見れば、桜井さんの吉野美佳さんへの本気度が分かると思います。

最初の嫁・ゆかりと離婚成立した2000年の翌年にKaitoが誕生

桜井和寿さんの不倫騒動は、バンドが活動自粛になるほど多方面に影響が出ていました。

桜井さんも頭を丸坊主にまとめて、反省の色を示していました。

2000年にようやく離婚が成立するど、その後にすぐに吉野美佳さんと再婚。そして翌年2001年に長男のKaitoくんが誕生します。

世間では「どうせまた別の女に変えて離婚する」という冷たい視線がありましたが、その後も2003年に次男の「まなと」、2008年に三男の「そら」が誕生し、夫婦仲は順調であり続けました。

仮に再婚した吉野美佳さんとすぐに離婚して、また同じことを繰り返していたら、今のミスチルはなかったことでしょう。

でも、最初の嫁さんとの結婚生活で我慢して耐え続けていたら桜井さんは壊れてしまっていたことでしょう。(その場合でも現在のミスチルはなかったと思います)

ゆかり氏との間に生まれた長女「優歌」に対する気持ち

吉野美佳さんと再婚して幸せになった桜井さんは良いですが、気になるのは残された最初の嫁との子供です。

前嫁のゆかりさんとの間に生まれた「優歌」さんは、わずか2歳で、父が他の女性のところに行ってしまい、6歳の頃に正式に離婚し片親になったのです。

当時、娘は家に帰らない父のことを思って「パパはどこ?」探し回って泣いていたそうです。桜井さんもそのことを回想し悲しい気持ちになっていたとか。

娘とは離婚後も定期的に会ってるそうで、桜井さんは娘に会える日のことを「デート」と表現してデレデレしてるそうです。

娘が桜井さんに与える影響力も強く、過去に娘が好きだからという理由でワンピースの主題歌を担当したこともあり、さらには娘のために作った曲も存在してます。

離婚後も娘と良い距離感でいれたことは本当によかったですね!

吉野美佳の経歴・プロフィール

本名:櫻井美佳(さくらいみか)

旧姓:吉野美佳(よしのみか)

生年月日:1971年8月31日

血液型:O型

身長:163センチ

芸能界デビュー:1992年11月

吉野美佳が現在乳ガンだというガセネタ

少し前に吉野美佳さんに対して、「乳がんだ」というガセネタが出回っていました。

そのような噂が出てしまった理由に、当時放送されたテレビ番組の乳がんの特集に、吉野美佳さんと同姓同名の女性が出演していたことが関係しています。

仮に桜井さんの嫁さんだったらそのような番組に出演しませんし、本当だったら世間に揶揄される前に公式にしっかりと公表すると思うので、少し頭を使えばすぐに嘘だと分かる案件でありました。

おすすめの記事