スポンサーリンク

現在ではタバコを全く吸わないGACKTさん。

過去にツイッターでタバコを吸う女性をどう思うか質問され「くわえるもんが違うだろ」とお返事したのは有名な話です。

しかし、過去のGACKTさんはドキュメンタリーで常にタバコを片手に持っているほどの愛煙家に見えました。

GACKTさんがタバコを辞めた理由と、過去にGACKTさんが愛用してたタバコの銘柄について書いてみたいと思います。

GACKTが禁煙した理由は茶々丸の一言

かつてはGACKTさんを含み、メンバーのみんなが愛煙家でした。

しかし、ある時期にメンバーのChachamaruさんが「ファンのために長生きしないといけない」と語り、GACKTさん含みメンバー全員が禁煙したのです。

そんな簡単に辞めれるものなのか?と思いましたが、GACKTさんやメンバーの喫煙してる姿が全く見えなくなったので、本当に禁煙したんだなと思います。

GACKTが好きだった銘柄「joker」「マルボロ」

かつて愛煙家だった時代にGACKTさんが好んでた銘柄は「joker」です。

jokerといえば、箱が細長くて、デザインがカッコよく、タバコ自体も長いスタイルで異質でした。正直、GACKTさんのイメージにぴったりのタバコでした。

ずっと「joker」を吸ってたGACKTさんですが、ある時期にジョーカーの生産が終わってしまいます。

jokerが廃盤になってしまった後のGACKTさんは、代わりにマルボロの赤を愛用するようになりました。

こだわりとして、ボックスではなくてソフトケースで吸い、20本全て吸い終わった後にケースをクシャッとしてゴミ箱に捨てるのが好きだったようです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

GACKTの喫煙スタイル

愛煙家だったGACKTさんですが、当時から随所で禁煙をしていました。

例えば、長いライブツアーが始まるとその時期のみ禁煙。ラスト公演が終わった直後にアリーナの屋外でメンバーと久々のタバコを吸ってヤミクラするのがお馴染みでした。

また、たかの友梨(エステ)のイメージキャラクターを勤めてた時期は、撮影までの短期間だけ禁煙して肌を綺麗な状態に保っていました。

期間限定だけの禁煙をさらっとできてしまうGACKTさん。

その意思の強さは本物ですね。

ちなみにスタッフの仕事中にタバコばっかり吸うスタイルを嫌っていました。仕事の効率が悪いとして、屋外だけで喫う「青空タバコ」というルールを設けてたそうです。

さらに禁煙する前までの時期は「もらいタバコ」と言い、自分でタバコを持たずに、人から貰って喫うスタイルもありました。あれは禁煙してる時期のみに採用してたということなのか・・・詳細は不明です。(だとしたら期間限定禁煙できないですね。笑)

現在のGACKTはベイプを愛用

禁煙宣言して以来、GACKTさんがタバコをくわえてる姿は見なくなりました。ちゃんと本格的に成功したようです。

それでも近年では電子タバコをふかしてる姿を見かけるようになりました。

GACKTさんが愛用してる電子タバコの機器は「ジョイテック」の入門シリーズで、オールイン型の使いやすい機種です。

GACKTさんは自分の愛用してる器具にスワロフスキーを貼り付けデコレーションし、かなり派手派手な外見に変貌してます。

海外ではGACKTさんのベイプのデコに感動して、撮影する方もいるみたいです。

それでも現在もジョイテックを愛用してるかはわかりません。GACKTさんの機種は味が弱めだったのです、もしかしたらもっと味が強く出る機種に変更されてるかも?

ちなみにGACKTさんの海外の自宅にはベイプ のリキッドが大量にあり、お店ばりに数を揃えてるそうです。

また、シャネルのエゴプラ臭がGACKTさんのトレードマークですが、近年ベイプ を使用した始めたことで、香水を変えたと勘違いされることもあるそうです。

一度、GACKTさんにゆっくりと電子タバコについて語って欲しいですね!

葉巻をふかすことはある

禁煙して電子タバコのみに乗り換えたGACKTさんですが、実は葉巻を嗜みことはあるそうです。

葉巻は海外の高級な厳ついやつです。過去にアルカポネという葉巻が好きだったという話を聞きましたが、現在ふかしてる葉巻はそれではないみたいです。

先日に放送された坂上忍さんの番組の中で、高級モールの中に入ってる葉巻のお店にて、「ダビドフ」の葉巻を選んでる姿がありました。

ダビドフといえば、世界でもトップクラスの葉巻ブランド。アルカポネをふかしてた時代よりも、かなりランクアップされてます!笑

良い歳の取り方をしてるなと思う点の1つに、GACKTさんの禁煙と電子タバコと葉巻への乗り換え方もあります。

見習いたいですね!

スポンサーリンク
おすすめの記事