スポンサーリンク

今でもちらほら聞くGACKTさんの噂の1つに「ゴーストライター」の疑惑があります。

GACKTさんがソロデビュー後に出した楽曲の原曲のほとんどを当時からバンドメンバーだったYOUさんが作っていたという話です。

2014年7月1日にて週刊誌「Flash」に、YOUさんの当時(離婚協議中)の嫁さんがGACKTさんの私生活や仕事の裏側を暴露する形で報道され、ファンを混乱させました。

当時はゴーストライターだけでなく、独身だと公表していたYOUさんが既婚者だったこと、芸能人を集めたスノボーパーティでYOUさんが既婚者でありながら浮気をしていたことなども公になっていました。

あれから6年の月日が流れ、GACKTさんは数々の曲を作り、メンバー交代も行いました。

今になってあの報道を振り返ってみると、やはり違和感ある箇所が多くあるなと思いました。

YOUの前妻が週刊誌FlashにGACKTの暴露ネタを売る[画像]

まず、当時のYOUさんの嫁さんが、週刊誌「FLASH」にどのような内容のことを暴露したのか、そこから振り返ってみたいと思います。

以前からGACKTさんはスタッフや姉と一緒に住むという、変わったライフスタイルを送っていることが知られていました。

また、YOUさんはGACKTさんが10代の頃の初バンドのメンバーでもあり幼なじみ、ソロ初期に召集されて以来、歌手「GACKT」の歴史の全てを知っている存在です。

一緒に住んでいたということで、YOUさん夫妻はGACKTさんの仕事もプライベートもよく知る仲であり、仮に雑誌に暴露ネタを売るとなると、壮絶な内容になることは確実でした。

ただ、暴露報道の後にYOUさんもGACKTさんも即座に反論。嫁さんの週刊誌での主張とYOUさんの反論を合わせてまとめてみました。

GACKTの家の間取りとYOUとの結婚生活

当時のYOUさんと嫁さんは、当時のGACKTさんの日本の自宅に同居されていました。

YOUさんと当時の嫁さんは2004年に結婚していたみたいですが、YOUさんも人気商売の一角を担う存在(実際にGACKTファンの中にYOU担当も多かった)だったので、結婚していることは非公開にされていたそうです。

結婚を公にしないことは、GACKTさん自ら元嫁にお願いしたことだったようで、加えて結婚指輪をしない、結婚式を挙げないことも条件だったそうです。

結婚した当時に撮影されたかと思われる写真も週刊誌に載せられていました。

さらには、当時は公表されていなかったGACKTさんの日本の自宅の間取りまで公開されていました。

GACKTさんが所有されていた自宅はマンションタイプで、それを自分の生活スペースとメンバー・スタッフの住居スペースに分けて改造していたみたいで、YOUさん夫妻は上の階の部屋に住んでいたようです。

GACKTの気遣いで始まった共同生活。結婚の非公開はYOUの自己判断

嫁さんの雑誌の話だと、GACKTさんはメンバーやスタッフを囲むたがる独占欲の塊のようなイメージを持ってしまいそうですが、実際には生活に苦労していたYOUさんにGACKTさんが住居を無償で貸してくれただけだったみたいです。

もともとサポートミュージシャンのギャラなんて大したものではなく、
毎月の家賃もままならぬようになった頃、GACKTに相談したら、
「引っ越して来たら?家賃も要らない」と助け舟を出してもらいました。
そこは自分たちの収入では住めないぐらい広い部屋で、
スタジオもプライベートで使いたい放題で本当にありがたい思いでした。

こんな話を聞くと、全国の腕利きのサポートミュージシャンが嫉妬しそうですね。あの土地の広い家(しかもスタジオ付き)にタダで住めるなんて羨まし過ぎます。

また、GACKTさんからの命令で結婚を非公開にし、さらには結婚式も指輪もダメだと押し付けられたような話でありましたが、実際にはYOUさん自らの自己判断だったみたいです。

そんな事実はありません。GACKTが止めることはありませんし、
口外しないように口止めしたのは自分です。人気商売であるがゆえ、自分の判断です。

仮にこの話が本当だったとしたら、夫婦揃ってGACKTさんの飼い犬ですもんね。人権問題になります。嘘で良かったです。

GACKTが甥っ子(姉の息子)に暴力?床に投げるDV

GACKTさんは姉と一緒に暮らしてますが、姉の息子も一緒に同居されてます。(紛らわしいですが「姉」と呼ばれる方は実質叔母です)

YOUさんの元嫁の証言では、GACKTさんが甥っ子を床に投げるなどの暴力を振るっていたそうです。

また、姉と甥っ子の部屋にはテレビは置かせず、リビングでしかテレビが観れなかったのですが、そこではずっとGACKTさんのライブ映像が流れていたそうです。

高校進学の際には、GACKTさんに外国語を覚えて仕事を支えろと言われ、台湾に無理矢理留学させられたそうです。甥っ子は本当は日本の学校を出たかったそうですが、GACKTさん中心の人生に身を置くしかなったとか。

甥っ子はグレて家出をしたり、自殺未遂をしたこともあったそうです。

家出は事実だが暴力・自殺未遂はあり得ない

甥っ子にとってGACKTさんは父親のような存在で、それ相当の厳しさはあったみたいです。

しかしながら、元嫁が告発したような床に投げると言う暴力はなかったそうです。

そんな事実は僕自身一度も見たことがないですし、GACKTは厳しい人間なんで、
たとえ叱ることはあってもやみくもに暴力を振るったりするような人間では絶対にありません。

甥っ子も十代の多感な時期、父親がわりのGACKTに対しての反抗期もあり、
家出もしたこともあったでしょう。それも思春期にはよくあることではないのでしょうか?
もちろん自殺未遂なんてありません。

ただ、この件の反論に関してはちょっと歯切れが悪いですね。(笑)

自殺未遂がガセだったことはよかったですが、台湾留学については反論していません。

また、暴力に関しては”むやみに”という表現にとどめており、GACKTさんの性格上、ちょっとした詰めがあったのは事実なのかなと。(個人的な想像です)

YOUがGACKTの原曲を作っていた?ゴーストライター疑惑

YOUさんの元嫁の暴露の中で最も衝撃的だったのが、「YOUがGACKTのゴーストライターをしていた」という内容です。

元嫁の話によると、GACKTさんはソロデビュー以来に出した楽曲のほとんどをYOUさんに作らせていたそうです。

作曲料は1曲50万からだったそうです。

GACKTさんがイメージを伝えたり、完成された曲にアレンジを加えたりしていたそうですが、基本的な原曲はYOUさんが作っていたそうです。

GACKTさんの楽曲は作詞作曲全てがGACKTさんの名義になっていると言うことで、YOUさんがゴーストライター的な存在だったと言うことですね。

振り込まれたのはアレンジ料で作詞作曲にYOUは関わっていない

口座の写真まで撮影して持ち込まれたYOUさんのゴースト疑惑。

ファンが一番ゾクッとしたネタですが、信憑性に欠ける部分が多いので追々ガセだとわかります。

GACKTチームの制作のやり方で、GACKT本人が作曲したものを僕たちがアレンジ、
トラックメイキングするので、そのアレンジ料のギャラとしての50万円です。
チーム全員が関わって一つの作品を作り上げる、そのサポートが自分の役目です。

アレンジ料50万円は業界的にはかなりの破格だと思います。
それもこれも親友である僕へのGACKTの配慮です。
そのおかげで音楽でなんとか生計を立てられていました、本当に感謝しています。

YOUさんは「おかげで音楽でなんとか生計を立てられていました」と遠慮気味に語りますが、実際はなかなかリッチな生活をしてたのではないでしょうか?

当時のGACKTさんのリリースペースだと、アレンジ料だけで年に400万は固いですし、その他のサポート料を含めると、サポートミュージシャンにしては良い額を稼げてたことが想像できます

良い家に住んで、ファンにも愛されて、筋トレルーティンなど不自由な部分はあるでしょうが、それでも良い生活をしてたことが想像できますね。

やはり、天下のGACKT様のサポートは夢がありますね!

ちなみにGACKTさんはゴーストライター疑惑に関しては、

「巷ではゴーストライターなどのクソ話も出てるみたいだが、ハッキリ言ってアホらしい」「もう勝手にしてくれ。世の中はそれ程暇なのか? バカが多すぎる」「こっちはそんなバカを相手にしている気分じゃない」

ボロクソに批判してますね。命かけて作った曲たちのことを揶揄されるのはムカつきますよね、これだけ怒るのも仕方ないですね。

YOUはGACKT絡みの付き合いで浮気。嫁は自殺未遂

2000年代にGACKTさんがハマっていたことの1つに「スノボ」があります。ビジネス書ではスノボができる山を所有し、赤字を出して失敗した逸話が書いてありました。

YOUさんの元嫁はGACKTさんが知人らで開催していた「スノボーパーティ」に行ったこともあるとして、そこには舞台女優やキャバ嬢、有名柔道家やタニマチの実業家が集まっていたそうです。

夜になるとGACKTさんの部屋でゲームが行われ、負けた女のコが脱いでいって最後はみんな素っ裸になったそうです。そしてGACKTさんの部屋には女のコ3人が泊まり、翌日には女のコ同士で『今日は誰が選ばれるんだろう』なんて会話があったそうです。そんなバカンスを1週間ほど楽しんでたそうです。

元嫁はこのパーティに参加していた舞台女優が、後にYOUさんと浮気の関係があったことを知り激怒したそうです。浮気が発覚したのは2014年4月だったそうです。

この時にはGACKTさんとの共同生活を解消していたそうです。それは2013年8月にGACKTさんの事務所と自宅に、国税が脱税の疑いで、強制捜査に入ったことがきっかけだったそうです。

浮気に関しては反論はなし。YOU本人も認めた?

週刊誌で元嫁は、

「彼に浮気のことを問うと、あっさり認めたんです。私は大量の睡眠薬を飲んで自殺を図り、入院しました。私の入院中、YOUは荷物を全部持ちだして、出て行った。5月のことです。そして弁護士を立ててきて離婚したいと。しかも一転して不倫は認めないと言ってきた。あまりにひどい仕打ちだと思ったんです」

と語ってます。

そしてGACKTさんからはLINEで「当事者の問題に口を挟むつもりはないし、疑いをもって互いを傷つけてもしょうがないんじゃないか? ウマくいくことを願っているよ」と送られてきたそうです。

このメッセージの後に元嫁がGACKTさんに返信しようとすると、すでに着信拒否の設定がされてたそうです。

元嫁はこのことでGACKTさんとYOUさんの人間性を疑い、二人の本当の姿を知って欲しいと、週刊誌にネタを売ったそうです。

大抵のことに関しては具体的に反論されていましたが、この女性問題に関してはGACKTさんもYOUさんも言及されていません

他の良いかがりがあまりにも下らなかったということで、反論するまでもないと考えたのでしょうか?

スポンサーリンク

YOUは元嫁と離婚後に料理家・桜井奈々と再婚し子供も

以前にネットでYOUさんが自分の子供への誹謗中傷が酷かったということで、法的措置に出るとニュースになりました。

YOUさんが再婚した女性は料理研究家の桜井奈々さんです。

第一子の子供に障害があったということで、心無い方から中傷を受けていたそうです。

家族を守るために一歩踏み出した勇気を称えたいです。

ただ、ここで元嫁の件でのスキャンダルが再び脚光を浴びてしまいました。

一部の人は、前の嫁の暴露ネタと、現在の嫁と子供の法的措置のニュースが重なった混乱してるみたいですが、2つの話は全然別なので勘違いしないようにしましょう!

スポンサーリンク

現在のYOUはGACKTのバンドを脱退?

YOUさんが最後にGACKTさんとステージに立ったのは2019年の横浜パシフィコのGACKTさんのバースデーライブです。

その後に2020年からのツアーが発表されましたが、まさかのバンドメンバーオーディションの告知が。

もしかして長年付き添ったYOUさんとChachamaruさんがいなくなるのかと悪い予感がしていましたが、その予感はまんまと的中。

2020年に始まったGACKTさんの「KHAOS」のライブツアーでは、YOUさんの姿はありませんでした。

GACKTさんはファンの混乱を察して、ライブの最後のMCで事情を説明されてました。

今まで在籍してたメンバーも、今後も変わらずにGACKTさんのファミリーだとおっしゃっていたということで、今後もGACKTさんの活動にYOUさんが登場する機会はあるとみられてます。

 

スポンサーリンク
おすすめの記事