スポンサードリンク

GACKT着用のドルガバとアルマーニの服(愛用ブランド)。パーカーを買う理由GACKTさんは過去から現在までに様々なブランドの服を愛用されてきました。

国内だとトルネードマート、シェラック、ドン小西などが有名ですね!

テレビで衣装として着用するのは原宿ヴィレッジに入ってるデザイナーズブランドが基本です。

昔から現在までにGACKTさんが私生活でずっと愛用してるブランドといえば、ドルチェ&ガッバーナとアルマーニです。

国内ブランドは最近私服では見かけないですが、やはりハイブランドへの信用は強いみたいです。

細いイメージが強いGACKTさんですが、近年はトレーニングの影響などで体が徐々にサイズアップしていき、海外標準の骨格のデザインの服の方がGACKTさん的に気心地が良いのが主な理由だと思います。

これまでにGACKTさんが着用されてきたドルガバとアルマーニの服を振り返ってみたいと思います。

Gacktが着用したドルチェ&ガッバーナ

Gacktが着用したアルマーニ

基本的には「エンポリオ」や「ジーンズ」のラインがお好みのようです。現在の渋いGacktさんならジョルジオでも似合いそうですが。

最近のGacktにパーカーが多い理由

ここ近年、私服のGACKTさんにパーカー姿が増えたように思えます。

デザイン的に気に入ってるというよりも、しっかりとした理由があるみたいです。

その理由とは、近年ハマってるポーカーです!

ポーカーのゲームの中で、フードを被ってると、良い感じで相手を欺くことができるそうです。

また、アメリカの会場の夏場の極端な冷房が寒くて我慢できないことも理由の1つに考えられます。

GACKTさんがポーカー中に着てるパーカーのほとんどがドルガバです。フードが有効だと思った時期に、ドルガバでたくさんパーカーを買ったことを話されていました。

スポンサーリンク



たまにGackt宅で服の放出バーゲンを行う

映画の撮影やライブに向けてのカラダ作りなど、GACKTさんの体は日々微妙に変化してきました。

最近では大きめの体を常時維持してるので、細身という細身だった若い頃に着ていた服は入らなくなってしまったそうです。

そこで、GACKTさんは定期的に自宅のクローゼットにて、サイズ的に入らなくなった昔の洋服を後輩にタダで配っているそうです。

大体の人がデザイン的に気に入り、さらに自分のサイズに合う服を持ってくのですが、タクミさんだけは高級ブランドのタグで服を仕分けして、あえてハイブランドの服をもらって行ってるそうです。

GACKTさんは過去に数千万する時計もタクミさんにあげているので、タクミさんはGACKTさんのお下がりだけで相当美味しい想いしてますね・・・笑。。

スポンサーリンク