スポンサーリンク

元祖ヴィジュアル系バンド「MALICE MIZER」では貴族の王子のようなメイクをしていたGacktさん。

ソロデビューすると、少しずつメイクは薄くなっていきました。

昔のメイクの濃いGACKTさんが好きな方も多いと思いますが、現在のすっぴんに近いナチュラルなGACKTさんが好きな方も多いです。

いずれにせよ、Gacktさんは現在でもメディアに出演する際には最低限のメイクはしてます。

そこで気になるのは「GACKTのすっぴんってどんな感じなの?」ということです。

GACKTさんのすっぴん画像を見る前に、まずはGACKTさんの歴代のメイクの濃さを振り返ってみたいです。

GACKTのメイクの歴史(過去)画像

MALICE MIZER時代のGackt(20代前半)

まるでお人形のように美しいです。マリス時代は衣装と髪型が奇抜だっただけに、顔が負けないようメイクで派手派手にしてます。

ソロデビュー当時のGackt(20代中盤)

マリス時代のような派手な衣装から脱去して、比較的にカジュアルに。特に髪型が落ち着いたことで、メイクも前ほど重ねる必要もなくなった感じです。アイメイクが少しだけ薄くなった印象です。

ソロデビュー序盤のGackt(20代後半)

衣装がどんどんカジュアルになるにつれ、目元がどんどん薄くなってます。特に初期のアイシャドーは強さは失いました。

ソロデビュー序盤のGackt2(30代前半)

髪の色が落ち着くと、目元もさらに薄くなりました。もはやアイラインとマスカラだけ?って程度になりました。

ソロ中盤のGACKT(アラフォー)

30代の中盤から黒髪が続き、その後は坊主にしたり金髪にしたり激しいです。メイクはほとんど同じ感じです。この頃のGacktさんは時が止まったように歳を取ったように感じませんでした。

現在のGACKT(40代〜)

基本的にGacktさんはライブやドラマ・映画出演以外はサングラスをつけているので、最後にアルバムリリースと大きなライブがあった2016年以降は目をじっくり拝見できる機会が減りました。

私生活の写真では「すっぴん?」と思うような写真が増えました。

確かに歳を取った感じはしますが、男らしくて別の色気を感じます。

スポンサーリンク

GACKTのすっぴん姿の歴史

かなり昔にネットに出回ったGACKTさんのすっぴん写真がありますが、あれは本人なのか事実不明です。

ヒゲがかなり濃い写真でありましたが、GACKTさんは自分のヒゲが濃いことを認めています。

現在は永久脱毛をしているので、口周りが青くなることはまずありません。

また、以前はメイク越しでも肌荒れが伺える時が稀にありましたが、現在は安定して調子が良さそうです。

やはり運動と食事の質が良くなったのと、タバコを辞めたことが関係しているのでしょう。

GACKTさんのすっぴんだと思われる写真をいくつか見てみましょう!

髪型で印象が全然違います。。笑

髪が垂れてると可愛いですし、短髪だとワイルド、前髪が揃ってるとお坊ちゃんです。

ソロ初期の頃のすっぴん写真もあります。

ピチピチで女性のようです。正直、ちょっと怖いですね。殺気があります。

最近になってインスタなどですっぴん、もしくはそれに近いGACKTさんが見れるようになりましたが、変にメイクするよりもインスタのナチュラルなGACKTさんの方がかっこいよく見えることがありますね。

ナチュラルなGACKTさんの顔を見て、ある声優さんに似てるという話もあります。

「小野大輔」さんという声優さんらしいのですが、本当に似てるのでしょうか?

GACKTのすっぴんは小野大輔に似てる?

ネットで小野大輔さんとGACKTさんが似てるとして話題になりますが、GACKTさんをずっと見てる身として「確かに!」と思う反面「でも・・・」という気持ちがあります。

輪郭と鼻の高さ、口の大きさはそっくりです。

が、眉毛の生え際、二重幅の感じはそこまで似てないです。小野さんもくりっとしててイケメンですが、GACKTさんに二重ラインとは違いますね。

スポンサーリンク

GACKTの肌に良さげなエピソード

・毎朝数時間のトレーニングを行ってる
・電子機器が壊れるほどの加湿を好む(日本の自宅の滝は加湿目的であった)
・野菜中心で炭水化物を採らない
・いろんな野菜の入った凄まじく不味いジュースを毎朝飲んでる

昔はヘビースモーカーだったり、酒豪だったり、夜更かしばかりしたり、肌に悪そうな話もたくさん聞いてましたが、最近は落ち着いたと思います。

スポンサーリンク
おすすめの記事