スポンサードリンク

GACKTが寿司屋でシャリ残す理由。刺身でなく酢飯とワサビの風味のネタ(米食べない)ここ最近メディアに登場しまくりのGACKTさんですが、いろんな番組で米を辞めているエピソードを話されてます。

GACKTさんがソロを始める前に、一番大好きだった米を禁止してるのは有名な話で、すでに知ってる方は多いと思います。

しかし、今回「ゴチになります」と「めざましテレビ」にて、寿司屋でのエピソードを明かすと、「ちょっとやりすぎではないか?」と物議を醸してます。

GACKTが寿司屋でシャリを食べない理由

過去にGACKTさんは米を食べず炭水化物を控えてるという理由で、ラーメン屋では麺抜き、寿司屋ではシャリ抜きというエピソードは聞いたことがあります。

当時は「本当に!?」とびっくりしましたが、そこまで気にはなりませんでした。

正直、寿司屋に関しては「刺身食べれば良いじゃん」と思っていたので、今回の一般視聴者からの総ツッコミには賛同したいです。

しかし、今回はGACKTさんが刺身でなく、寿司に乗ったネタが食べたい理由もきっちり説明されています。

個人的には「なるほどな」と納得いく理由でした。

スポンサーリンク



ワサビと酢飯の風味があるネタが好き(刺身じゃない)

GACKTさんが刺身でなく、わざわざ寿司屋の寿司のネタだけ食べたい理由には、

・ワサビと酢飯の風味があるネタが美味しいから

です。

GACKTさん独自のこだわりな為、側から見たら「は?」と思うような理屈ですね。

頑固な江戸っ子が多い寿司職人だけに、お店で揉めることが多いみたいです。

寿司職人と揉めることもある

寿司屋でシャリ抜きのオーダーをすることに関して、寿司職人に「刺身を食べろ」と文句を言われ、揉めてしまうこともあるみたいです。

GACKTさんは一生懸命にワサビと酢飯の風味があるネタが好きだと伝えても、なかなか理解してもらえないみたいです。

こうなると美ボディ職人のGACKTさんとの、職人同士の頑固対決のように見えてしまいますね・・・笑。

昔にその話を聞いたときは、シャリだけスタッフに食べてもらってると聞いたので、実際は普通に頼んで、ネタだけGACKTさんが食べて、酢飯だけスタッフにパスしてるのが実情だと思います。

GACKTの寿司屋の行動にがっかりの声?

GACKTさんが寿司屋で一度シャリに乗ったネタだけを食べるという行動に対して、視聴者やネットユーザーでは賛否の嵐です。

GACKTさんが米を意地でも食べない姿勢対して、そのこだわりと頑固さがかっこいいという声で、

美食家なのに、寿司職人のプライドを踏みにじるような行動をしているという声もあります。

日本では「米粒を残すと目が潰れる」という言葉があり、多くの方がこの言葉の元育ってると思います。

今回のGACKTさんのエピソードにがっかりする方が多いのは仕方ないことです。

スポンサーリンク

おすすめの記事