スポンサードリンク

Masa(元GACKT Job)のプロフィールと現在(画像)GACKTさんのソロ活動が始まってすぐ、数年の間だけ在籍してたメンバーがいます。

ギターのMasaさんです。

当時はYOUさんと、茶々丸さんとギターが2人いましたが、Masaさんが加入したことで音の厚みが増しました。

Masaさんはヴィジュアルの良いメンバーとして、当時はファンからも人気でした。

Masaさんは2002年頃に、GACKTジョブを突然辞めてしまいました。

その後はソロ活動をしていたみたいですが、現在はどうされてるのでしょうか?

MASAのプロフィール

本名:非公開
生年月日:非公開 9月30日生まれ
血液型:不明
趣味:ドライブ。お酒。
身長:177cm
体重:60kg
担当楽器:ギター
所属バンド:Spiky。Dizzy Drive。

スポンサーリンク



Masa脱退の理由は自分の音楽をすること?

当時のGACKTさんはライブにレコーディングに大忙しでした。

GACKTさんがメンバーに求めるハードルも相当高く、メンバーはGACKTさんに付いてレベルが着々上がっていく感じでした。

加入して、しばらく経つと別人のように表現が良くなっていたりしまいたが、その裏では相当な努力が積み重ねられていたことでしょう。

GACKTさんの活動に参加しているうちに、音楽的な自信が付いて、自分の音楽がやりたくなったの主な理由として推測されています。

Masaさんが脱退した後の最初のGACKTさんのライブ「上弦の月」では、Masaさんが楽屋に挨拶に訪れていたそうです。

辞めた後も関係は良いままだった印象です。(一部のファンは怒っていましたが)

Masaの現在。脱退と交通事故

Masaさんは2002年にSpikyを立ち上げ、当初は大勢のファンに支えられて好調なスタートを切っていました。

しかし、2004年に突然MasaさんがSpikyを脱退。結局バンド自体解散することになりました。

その後もDizzy Drive、マァマァサ☆ムゥなどを立ち上げますが、長くは続かず、2008年3月16日に活動休止を発表しました。

実は2007年に交通事故に遭ったみたいなのですが、その事故の影響でバンドを辞めたというわけではないです。事故当時は順調に回復していって無事に復帰を果たしたそうです。

2009年頃にはGACKTさんがプロデュースする数珠ブランドにてMasa限定モデルがありました。

ライブでMasaさんの目撃情報は聞かなくなりましたが、GACKTさんとの仲は悪くないみたいです。

休止した理由がはっきりしないのが悲しいですね。あれだけのギタリストですから・・・。

スポンサーリンク

おすすめの記事