スポンサーリンク

俳優の伊勢谷友介さんが逮捕されてから、各方面で多くの影響が出てます。

元カノの森星さんまで薬中疑惑が出たり、踏んだり蹴ったりの状況ですが、意外な人にまで被害はいってるみたいです。

映画監督の紀里谷さんが、伊勢谷さんと名前が似ているとの理由で、あるSNSアカウントの誤報ツイートを生み、それが誤解された形で拡散されてしまったそうです。

この件については紀里谷さん本人も「迷惑だからやめて」と「厳重に対処していきます」と警鐘を鳴らしてます。

紀里谷と伊勢谷の混合ツイートに警鐘。「谷」して似てないのに

紀里谷さんは9月9日にツイッターで、

「その多くが誤解であったと気付いたツイートですが、それすら気づかず、そのままの認識の人達が世の中にいると思うとゾッとします」と心境を打ち明けた。さらに「実害が発生する可能性もあり、厳重に対処していきます」

と、逮捕された伊勢谷友介さんと間違われて誤解を生んでることに怒りを示してます。

そもそも3文字で「谷」しか一致してないのに、勘違いにしても雑すぎますね。

GACKTは伊勢谷に怒りと同時に勘違いに苦言

GACKTさんは親友である紀里谷さんが逮捕された伊勢谷さんと間違われて困っているとしてキレ気味に苦言しました。

GACKTさんが久々に私用でツイッターを更新したということで、ファンの間ですぐに広がり、ついにはYahooニュースにまで登場しました。

また、伊勢谷容疑者と混同された映画監督の紀里谷和明氏(52)が「彼の名前と僕の名前を混同している人達が大勢ツイートしていて大変迷惑しています」と被害を受けていることに触れ「そしてボクの親友でもあり映画監督の紀里谷が名前が似てるというだけで勘違いされ、紀里谷が捕まったなどと勘違いしてツイートし拡散してる馬鹿が出る始末。こういうのを本末転倒と言うんだろう」と指摘。

 GACKTは続けて「伊勢谷にも腹が立つが勘違いして間違った情報を流す奴にももっと腹が立つ」「キリヤも本当に迷惑被ってるからこういう間違った情報の拡散とかやめてくれ。親友のことだから尚更ムカついたから言わせてもらうけど」と呼びかけた。引用元:Yahoo!ニュース

まず、映画で共演した伊勢谷さんが薬物で捕まったことに対して怒っており、さらには親友の紀里谷さんが間違われて風評被害を受けていることに関しても続けて怒っているのです。

このGACKTさんの怒りの苦言を知った人々からは、GACKTさんのような力のある方がどっしりと悪いことに対して発言されることへの影響力を讃える声で溢れてます。

ただ、一部の人はGACKTさんのツイートのある言葉の使い方に対して揚げ足を取る形で否定的な反応を見せています。

GACKTの「本末転倒」の使い方が間違っている?

今回の間違え騒動に対して「本末転倒」の使い方が間違っているとの指摘多数ありました。

確かに文章の流れからして、この言葉の使い方は適切ではないかもしれません。

『「本末転倒」は全く意味が違う。』との意見がありますが、一理あります。

どちらかといえば、「筋違い」などが適切な言葉でしたね。

しかし、GACKTさんの言いたいことは十分に理解できる文章で、そこを突っ込んでどうする?という話ですね。

スポンサーリンク

GACKT、伊勢谷、紀里谷の三人の関係性。「キャシャーン」「翔んで埼玉」で共演

ちなみに、この3人は関連性が薄いように見えますが、実はズブズブの関係です。

GACKTさんと紀里谷さんはロスでYOSHIKIさんに招待されたパーティで初対面で喧嘩をしたことが親交が始まり、現在では互いに親友と呼ぶような仲です。

そして、GACKTさんと伊勢谷友介さんは2019年大ヒットした映画「翔んで埼玉」で主演(GACKT)、助演(伊勢谷)で共演したという仲。

映画の宣伝で伊勢谷さんがGACKTさんに「貴様、埼玉だな?」と埼玉人ではないかと質問する姿が印象的ですね。

伊勢谷友介さんと紀里谷さんは2004年に公開された映画「キャシャーン」にて、監督(紀里谷)、出演者(伊勢谷)という関係です。

紀里谷さんは伊勢谷さんのことを良い俳優だと評価してますし、GACKTさんは映画でキスシーンを志願するほど伊勢谷さんの男前ぶりを認めてます。

伊勢谷さんがお二人のことをどう思っているのか分かりませんが、報道が落ち着いた頃には直接謝罪することでしょう。

翔んで埼玉での伊勢谷友介とGACKTのキスシーン

映画「翔んで埼玉」が公開されると、GACKTさんと伊勢谷さんのキスシーンが脚光を浴びました。

美男子の二人のキスシーンに、多くの女性が不意打ちにどきっとしたことでしょう。

このキスシーンはGACKTさんが自ら提案した演出であることが、公開記者発表で発覚し、当時はそのことも多くな話題となりました。

劇中では、GACKTと伊勢谷の濃密キスシーンも話題を集めており、武内監督が「あれはGACKTさんの提案だった」と明かすと、当のGACKTは「それは言わない約束(笑)。公私混同と言われそうですが、どうしても伊勢谷さんとチューしたかった」と笑いを誘った。一方、伊勢谷は「もともとなかったシーンなので、びっくりしました」と告白。二階堂は「まさか、あそこまで本格的なキスシーンだとは……。すごい役者魂だと思った」と驚いていた。引用元:Yahoo!ニュース

GACKTさんはかつてHYDEさんと共演した映画のロケバスの中で、hydeさんにキスをしようとした前科があるので、ファン的には特に驚きではなかったですね。

以前から良い男であれば、男女関係なしにキスができると豪語してたGACKTさん。

伊勢谷さんが無事に復帰したとしたら、お帰りのキスをして欲しい限りです。

普段は人のゴシップなど、どうでも良いGACKTさんが怒っているのも、伊勢谷さんのことが好きで気になってる証拠だと思います。

今後のGACKTさんと伊勢谷さんの関係にも注目してみたいですね!

 

スポンサーリンク
おすすめの記事